お客様よくあるご質問



Shoes

靴はどのように作られますか
DISの靴は、昔ながらの手法で職人が1足ずつ手作りしており、長期間ご利用いただけるよう、優れたフィット感と、デザインで、快適な履き心地を提供します。 また、すべてのDISの靴は、ブレイク製法と言われるイタリアでは最も人気のある製作技術と、天然皮革、加工された皮革、綿素材など、すべて自然の素材を使用して作られています。 詳しくはこちら

靴はどこで作られていますか?
DISの靴は、何世代にも渡って靴を生産してきた熟練した職人によって、古くから男性の高級シューズ製作の中心地として知られている、イタリア中部のマルケ州で作られています。 すべての製造工程は、各工程を確実にコントロールするため、同一の会社で実施しており、「Made in Italy」製品の優れた品質を保証します。 詳しくはこちら

靴のお手入れはどのように行いますか?
DISからのアドバイス
同じ靴を2日間連続して着用しないでください。 靴に木型を入れることで、靴を乾燥させ、しわを防ぐことができます。 靴は綿の布にワックスベースの研磨剤を塗布して磨きをかけ、最後に余分なワックスをきれいな布で拭き取ることで、靴をきれいに保つことができます。 詳しくはこちら

どのような素材が使用されていますか?
DISの靴製品で使用されるすべての皮革は、イタリアの仕入先が厳選した素材であり、厳しい品質基準に準拠しています。 詳しくはこちら

サイズ

購入可能なサイズは?
サイズは、ハーフサイズを含むEU26~52になります。 サイズの測定方法は、世界で最も広く使用されているパリポイントを使用しています。 パリポイントは、2/3cm、つまり6.667mmです。 自分のサイズは、まず足の長さをセンチメートルで測定し、3を掛けて、2で割ります。 この計算結果に、1.5を加算し、小数点以下の数字を0.5単位で切り上げます。 この測定方法によって、パリポイントのサイズを特定することができます。 例:足の長さ26.5cmの場合 サイズ= (26.5cm * 3/2) = 39.75 + 1.5 = 41.25 ∴ 41.5

正しいサイズの見つけ方は?
サイズ変換表をを使用してください。ハーフサイズの差が3mmであるため、足に最適なサイズを選ぶことができます。 発見

靴が合わなかった場合は?
残念ながら、靴が合わなかった場合は、以下の方法をお試しください。 サイズが大きすぎた場合は、インソールを挿入することをお勧めします。インソールによって、ハーフサイズ程度の調整が可能です。 サイズが小さすぎた場合は、信頼できる靴屋さんに持って行き、幅を広げてもらうことで、この場合もハーフサイズ程度の調整が可能となります。 サイズ調整を行った場合、DISは、次回注文時に、最大15ユーロを払い戻し致します。 サイズ調整の内容と、支払った領収書のコピーをメールにて送信してください。


イタリアでハンドメイド
フリーシュートライアル
10日で出来上がり
海外発送